北海道新聞・朝刊に掲載されました

8月8日(月)の北海道新聞朝刊に札幌芸術の森・工芸館で開催中の「北の織展」の記事が掲載されました。
北海道の織物の発展の歴史から現在までの解説もあり、また北海道を代表する織物ブランドとして「優佳良織」もご紹介いただいています。

 

20160808北海道新聞掲載記事

「ニッポン最高の手しごと」に掲載されました

BEAMSフェニカ・テリーエリス×北村恵子「ニッポン最高の手しごと」(光文社)に優佳良織も掲載されました!

*表紙にはHokkaidoTote(優佳良織×ソメスサドル)の写真も掲載

現代の民藝運動ともいえる活動を行っているお二人が紹介する各地のさまざまな逸品と、工芸品をファッション、ライフスタイルで身近に取り入れる提案のたっぷり詰まった読み応えのある本です。

ぜひお手にとってみてくださいね。

札幌芸術の森美術館「北の織 いま昔」

7月16日(土)より札幌芸術の森美術館にて開催の「北の織 いま昔」展。

優佳良織も出展します。

「北海道の織り」が一堂に会する展示はなかなかありません。

みなさまぜひ足をお運びください。

 
札幌芸術の森30周年記念
「北の織 いま昔」

http://artpark.or.jp/category/miru/handcraft/

北海道の織は、古くはアイヌのアットゥシ織に始まり、養蚕や製糸、ホームスパンと、北海道の歴史を背景にさまざまな変遷を辿ってきました 。現在、ホームスパンは下火となりましたが、札幌で100年続く札幌手織の工房や、旭川に生まれた優佳良織などが北の風土を反映した作
品を生み出し、さらに二風谷ではアイヌ工芸の伝統を継承したアットゥ シ織がくり広げられています。
このほか現在では道内の個人の織作家も増えており、個性的で現代的な織が多彩に試みられています。
本展はこうした北海道における“北の織の世界”を数多くの作品と資料によって概観し、北海道に生まれた織の歴史とその成果を検証するものです。

2016北の織フライヤー_表 2016北の織フライヤー_裏
会期:7月16日(土)~9月25日(日)
開館時間:9:45~17:30(9月は17:00まで)
観覧料:無料
会期中無休
主催:札幌芸術の森(札幌市芸術文化財団)
後援:北海道、札幌市、札幌市教育委員会

2016 父の日フェア

②父の日A4POP

優佳良織工芸館では
5/25(水)~6/19(日) 父の日フェアを開催します

期間中、ネクタイを2割引でご提供します。

またこの期間中は

・ギフト包装
・メッセージカード

無料サービスいたします
どうぞこの機会にご利用ください

 

ネクタイ ネクタイ展示

国際染織美術館、本日よりオープンです

国際染織美術館、本日よりオープンいたしました。

今年の展示は「更紗 SARASA~世界を魅了した模様染め」というテーマで、世界各国の衣装、布を展示。

デザインを学ぶ方、ファッションを愛する方にも楽しめる内容となっております。

IMG_7700 IMG_7706 IMG_7709 IMG_7713 IMG_7715

2016国際染織美術館開館のお知らせ

2016Theme画像

2016.4/25(月)~10/31(月) 国際染織美術館が開館します。

2016年の常設展のテーマは「更紗(さらさ)-世界を魅了した模様染め-」

日本で「更紗(さらさ)」といわれるものは、主に木綿を素材とし、さまざまな模様
を染めあらわした布のことです。

更紗の製作は、最も古い歴史をもつと考えられるインドに始まり、西方へはペル
シア、トルコ、ヨーロッパ、東へは東南アジア、日本へと伝えられ、洋の東西を問
わずもてはやされました。

人びとを引きつけた更紗の最大の魅力は、多様な模様が色落ちすることのない
美しい色彩で描かれていることにありました。更紗への憧憬は、やがてそれぞれ
の地の染色に影響を与え、独自の更紗を誕生させることになりました。

更紗には模様も技法もさまざまなものがあります。

この更紗展では、最も古い歴史をもつインドの更紗をはじめ、それぞれの地域の
更紗の多様な世界を展観しています。

開館期間:4月25日(月)~10月31日(月)※冬季期間は休館いたします
開館時間:午前9:00~午後5:00
入館料:大人 600円 高校・大学生 400円 小・中学生 300円


The International Dyeing&Weaving Museum

2016.4/25 Mon-10/31 Mon

2016 Exhibition Theme:
SARASA;Printed&Painted Textiles
Fashinate The World

Hours:9 AM~5PM

Admission:
Adults 600 yen
HighSchool/University&College Student(with ID) 400 yen
Elementary/Junior High School Student (with ID) 300 yen
Seniors 65 over (with ID) 300 yen

2016 母の日フェア

2016母の日POP2

優佳良織工芸館では
4/16(土)~5/8(日) 母の日フェアを開催します

母の日用プレゼントをご購入の方には

・カーネーション
・メッセージカード

無料サービスいたします

また特典として

優佳良織工芸館・喫茶室
アイス2個セット半額チケット(通常800円)

プレゼントいたします
日々の感謝をこめたお母さんへ、
てまひまのかかった手づくりの作品のプレゼントは
いかがでしょうか。

スプリングフェア2016 期間限定特典のご案内

本日3/11放送、HBC「今日ドキ」で紹介させていただいた体験の割引特典の詳細です。

スプリングフェア詳細はこちら

優佳良織 スプリングフェア2016

をご覧ください。




 

優佳良織工芸館では「手織り体験」を、
雪の美術館では「お姫様体験」を、
今日から3月19日土曜日まで、特別価格で提供いたします。

◆優佳良織工芸館「手織り体験」ペア~親子割引

ペア/親子でのお申し込みで1500円引!

ペア割引 2500円(大人2名)

大人2名で
通常 大人2000円×2=4,000円のところ
⇒2500円に

親子割引 2000円(大人+子ども)

親子(大人1名 子ども1名)で
通常 大人2000円+子ども1500円=3500円のところ
⇒2000円に

◆雪の美術館「お姫様体験」ペア~グループ割引

2名様以上のお申し込みで、1名様分無料!(3000円引!)

2名の場合 3000円×2=6000円のところ
⇒3000円に
3名の場合 3000×3=9000円のところ
⇒6000円に

*価格は税別です
人気の体験がこの期間だけ、お得にお試しできます。
どうぞこの機会をご利用ください。

Highway Walker 北海道 3月号

KADOKAWA発行のフリーペーパー

「Highway Walker 北海道 3月号」に

北海道伝統美術工芸村が紹介されました。

動物園だけでなく、グルメやカルチャーも楽しめる旭川の一日今回のドライブルートはおすすめの内容です。

FAなどで無料配布中、ぜひお手にとってみてください。

http://www.driveplaza.com/sapa/hw/

 

201603Highwaywalker2 201603Highwaywalker1

優佳良織 スプリングフェア2016

優佳良織 スプリングフェア2016

2016/3/1(火)~4/10(日)

恒例の年に一度の感謝祭、「優佳良織 スプリングフェア2016」を今年も開催します。

期間は2016/3/1(火)~4/10(日)まで。

スプリングフェア期間限定特典

全作品 20~30%割引(一部除外品あり)
~普段お値引きしない作品も数多くとりそろえております~

お得なセット販売(数量限定)

お買い上げの方への全員プレゼント:
「入館料半額パスポート(優佳良織工芸館・国際染織美術館)」※ご本人様のみご利用可能
「工芸館喫茶室・年間ご利用割引カード」

抽選会~1万円以上お買い上げごとにもれなく当たる!

工芸館喫茶室  全品 100円引き

甘酒無料サービス  5日間限定 

3/5(土)6(日)・3/19(土)20(日)21(祝)

この期間だけのお得な特典、ぜひこの機会にご来館ください。


 

通販カタログでのフェアも同時開催中
遠方におすまいの方は、通販でもフェアをお楽しみいただけます。
ご希望の方は
優佳良織工芸館・販売室
TEL⇒ 0166-62-8811
Email⇒ info@yukaraori.com
までお問い合わせください。

見開きフェアポスター